2011年12月18日

ホリデーを乗り切るコツ

xmas gifts.jpg

もうすぐクリスマスですね。この時期はのんびりしたカナダもさすがに賑やかです。クリスマスが近づいてなんだかワクワクした感じが街にあふれる一方で、クリスマスまでにあれもしなくちゃ、これもしなくちゃ、と片付ける事が山積みで忙しいというのも本音だと思います。ちなみに会社やちょっとした友達とのクリスマス・パーティーは12月の1〜2週に開かれることが多く、出かける機会がグッと増えます。そしてクリスマス当日に向けて家の飾りつけや人によっては帰省の準備。クリスマス・プレゼントだって子供用だけではなく、親、兄弟姉妹、親戚など相当な数を用意しなければなりません。そんな楽しいけれど疲れるホリデー・シーズンに向けて、癌の治療中や治療が終わったばかりの人へのアドバイスの記事を見つけたので紹介します。

@無理して出かけない
クリスマス・パーティーに招待されると、あまり気の進まない集まりでもつい出かけてしまうのはよくあることです。誘ってくれた人をガッカリさせたくない…とか、伝統行事だから…とか、顔を出すのが当然だと皆が思っているから…とか色々な理由があるでしょう。しかし行きたくなかったら行かなくてもいいのです。と口で言うほど簡単ではありませんが、「誘ってくれてありがとう。でも今回はご遠慮します。」と言う勇気を持ちましょう。体力が無いときは無理をしないのが一番です。パーティに行くとなれば、ドレスを着てお化粧をして、プレゼントを買ってラッピングをして、持参できるように2〜3手料理を拵えて…としなければならないことが沢山あるのです。当日は悪天候かもしれません。病気になったら、付き合いよりも自分を優先させることがあってもいいのです。

出席予定のパーティーの直前になって体調が悪くなった場合は、無理に出かけず相手に電話して欠席する方がベターです。相手はガッカリするかもしれませんがすぐ忘れます。自分を大事にして下さい。


A他の人にやってもらう
いつもなら自分の家でクリスマス・パーティーを開くという人も多いでしょう。しかしパーティーを開くには招待状を書くのに始まり、掃除、買い物、料理など準備に多大な労力を必要とします。素敵なパーティーにしたいというプレッシャーもあります。無理をしてはいけません。a) パーティーの主催を他の人に代わってもらう。b) どうしても自分の家で開きたいのなら準備を他の人に手伝ってもらう。c) 例年より招待客の数を減らしてこじんまりしたパーティーにする。といった方法で自分の身を守りましょう。周りの人はわかってくれます。わかってくれない人がいたとしたら、その人の方に問題があるのです。

B会話をそらす
パーティーで人が集まると身体の調子を尋ねられることも少なくありません。急に自分が癌であることを意識してストレスを感じる人もいます。そんな時は思い切って「何か別の話をしませんか?」とさらっと話題を変えてみましょう。難しいかもしれませんが周りの人は理解してくれます。

C買い物は簡単にすます
クリスマスの買い物が大好きな人もいます。商店の飾りつけ、美味しそうなお菓子、サンタクロースと子供達… そういったものを見て歩くのは楽しいかもしれませんが体力を要します。人ごみの中で買い物するのは辛いがクリスマス・プレゼントは用意したい、という場合は商品券を選んだらどうでしょう。最近は、レストラン、映画館、ホームセンター等ありとあらゆる種類の商品券をスーパーで手軽に買うことができ、貰った側も重宝します。商品券では物足りないのであればインターネット上で様々なギフトを購入することができます。きちんとした業者を利用すれば安全ですし、ラッピングをして送りたい人の住所に届けてくれるサービス付きです。

D食事には気をつける
ホリデー・シーズンにはものすごい量のご馳走が食卓に並びます。その大部分は身体に良くない食べ物です。健康な人なら「一年に一度だからいいや」と食べてしまいますが、病や治療で胃腸が弱っている場合は節度を守って食べないと後で苦しい思いをするばかりです。

↑この点については私からも補足します。欧米の人も最近は大分食事に気をつけるようになってきました。また経済的な面からも毎日ステーキなんか食べていたらエンゲル係数が高くなりすぎてて家計を圧迫します。だから肉、特に赤い肉(牛、豚、羊)はあまり食べない人が増えています。しかしホリデー・シーズンになると話が別なようです。この人たちはやっぱり肉食なんだなぁと実感するようなメニューに出くわします。例えば食前のつまみに生ハムやらサラミやらが出てくることがよくあるのですが、それがすき焼きのお肉(大盛り)くらいの量なのです。(そもそも加工肉は身体に一番悪いんじゃなかったかしら???)それを全部平らげたあとにメインの料理がまた肉の塊。甘いものだってオンパレードです。ケーキ、アイスクリーム、チョコレート、クッキー、キャンディー… 日本の上品なクリスマス・ケーキとは比較にならない砂糖の量です。見ているだけで歯が痛くなりそうです。

でも身体に悪そうな料理を美味しそうにムシャムシャ食べてる周りの人が健康で、サラダをつついている私が癌になったということから考えても、「肉食=癌になる」という法則はあまり当てにならないようです。ま、それだけ人間の体は複雑に出来ているということなのかもしれません。

日本も年末年始は忘年会、新年会などイベントが多いですよね。買い物に出かけると気晴らしになるし、家族や親しい友人とわいわい囲む食卓は普段より食欲をそそるのも事実です。癌になったからってソファで休んでばかりはいられません。でも健康な人と全く同じではないことも忘れない方がいいのでしょう。付き合いや義理立てはほどほどにして無理はしない。体調がすぐれない日はお休みする。手の抜き方を覚える。言い換えると、自分の身体を労わりながら社会生活を楽しむ方法を見つけるということだと思います。

それでは皆さん、楽しいクリスマスをお過ごし下さい!

(最後に全く関係ないですがクリスマス・ソングをひとつ。「Have Yourself a Merry Little Christmas 」です。オリジナルのJudy Garlandもいいですが私はこのColdplayのバージョンが大好きです。)



(ビデオの画像は元々静止画です。音声のみお楽しみ下さい。)
posted by leo at 17:09| Comment(7) | 日々の生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Merry Christmas.
これを読んで、少し億劫に感じていた、お隣さんのとのクリスマスパーティーをキャンセルしてしまいました。
お隣さんは、本当に素敵なカナダ人の方なんです。
その代わりは、New year's eve にうちでパーティーをすることになりました。
私は、いつまでたっても、クリスマスが少し億劫に感じてしまいます。
leoさん、どうか楽しいクリスマスを。
Posted by yoshiko at 2011年12月24日 05:46
今日はクリスマスイブ。一期一会。私はこの言葉がとても大好きだ。みんなにもこの言葉の素晴らしさを身を持って体験して欲しい。
Posted by 出 会 い at 2011年12月25日 04:00
まだそこにハマってるの?って今鼻で笑ったそこの君!!ばかにしたらいけないよ!W大晦日の夜何かが始まるんだって!何が始まるんだろ?ワクワクだよね
Posted by モバゲー at 2011年12月29日 19:07
完全素人娘限定!写メ付き直メ付き!しかも無料!上手にやり取りすれば相手に困る事のない潤った生活が約束されます!清楚系からGAL系まであなたが今一番遊びたい子と仲良くなって下さいね★
Posted by Love Search at 2012年02月15日 17:43
昼は看護師をしています。夜勤も有るし中々いい巡り合いがありません。容姿・体系などは自分でいうのもなんなんですが悪くはないです。自慢は・・そうですね胸ですかね。前の彼氏もよく褒めてくれました。気になってくれた方はメール下さい。直メでのやり取りが出来るサイトなのですぐ返信できます。昼は看護師の仕事で忙しいのでメールを送って下さる方は夜にメール下さい。
Posted by ナース怜 at 2012年03月27日 17:57
leoさんお元気ですか?
更新を首を長〜〜〜くして待っていますよ
(o^∇^o)ノ
Posted by ぷもりん at 2012年06月17日 17:57
いつも読み逃げですみません。
長い間更新がなく、心配です。
お元気でしたらちょっとだけでも更新してくれると、うれしいです。
もうすぐクリスマスがまたやってきますね。ご自愛下さい。
Posted by Samantha at 2012年11月14日 19:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。